上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
くっくっく、ようこそ我がラボへ。

衣装新調

ボクの名前はファルス。
前回なにやら理不尽ではあるが
またしても力不足を痛感してしまった。
このままでいるわけにはいかない。
屈辱ではあるが訓練を受けて
更なる力を付けることにしたのであった。

…なんだって?オープニングが短い?
こういうオープニングはだんだん短くなるのが世の常だ。
だいたい本編が早く始まる方が大事だろう?
CM明けにCM前と同じことを伝えるのに
5分近くも費やすようではいかんのだ。
天才たるボクにかかればこうも短くまとめられるというものだ。
恐ろしいなこの才能!
ふははははは、はーっはっはっはっはー!
…っといかん、結局長くなってしまうところだった。
まあそんなことはどうでもいい。
今回の策を披露しようじゃないか!
さて、前回訓練を始めることにしたわけだが…

cgf20120418-01.png

「明日から」などと言いながら
今のいままですっかり放置されているのは何故だ!

マスターシルヴァー(仮):
 それはね…ネタが浮かばなかったからさ(滅

意味がわからん!!
訓練にネタも何もあったものではあるまい!
いいからとっとと訓練を始めるのだ!

マスターシルヴァー(仮):
 せっかちだねぇ…。
 まあ、なんとなくやることも決めたので始めるとしようか。
 だがその前に大事なことを予言しよう。

なんだ、また意味不明なことを言うのか?

マスターシルヴァー(仮):
 今回は飛ばない。



マスターシルヴァー(仮):
 嬉しくて言葉も出ないようで何よりだね。

嬉しいとか嬉しくないとかそれ以前の問題だ!
なんだ飛ぶって!?やっぱり意味不明じゃないか!!

マスターシルヴァー(仮):
 飛ぶ…離陸、ともいう。この世界の摂理の一つだ。
 いつも大ダメージを受けて例の所に吹き飛ばされていただろう?
 あれのことだよ。

…まあ、どうでもいい…。
とにかくボクを鍛えるがよい!

マスターシルヴァー(仮):
 ではぱぱっと着替えてメンバー招集としよう。

cgf20120418-02.png

ってボクが着替えさせられてるじゃないか!
いったいどういうことだ!!

マスターシルヴァー(仮):
 『大首領』のご要望さ。「見飽きた」ということなので。

フィナ:
 その格好もどうかと思うけど今回は我慢ー。

空牙:
 そもそもなんで俺がここにいるのか
 まったくわからん上に超見切れてるぜ…orz

マスターシルヴァー(仮):
 まあそんなわけで…

cgf20120418-03.png

マスターシルヴァー(仮):
 今日の修行ポイントへ…

cgf20120418-04.png

マスターシルヴァー(仮):
 移動…

cgf20120418-05.png

マスターシルヴァー(仮):
 と思ったら道が通じてないねぇ

なんだそれは!ええぃ、準備がなってないじゃないか!!
策というのは下準備が大事なのだぞ!

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 ちょっとまて俺かよ!?

まったくこれだから凡人どもは面倒なのだ…(ブツブツ

マスターシルヴァー(仮):
 まあとりあえず…

cgf20120418-06.png

マスターシルヴァー(仮):
 というわけで到着だ。

!?
ちょ、ちょっとまて、道はどうした!?
通じてなかったのではなかったのか!?
いつどうやって移動した!?

マスターシルヴァー(仮):
 こー、ひょいっとつまんで移動した

またそれかー!?ええい、原理を説明しろ!!

フィナ:
 ふぁるたんうるさいー。とっとといけよー。
 いかないと喰うよ?

くっ…!やむを得ん、今は進んでやる…。
だが後でちゃんと説明するのだぞ!!

*** ダンジョンご入場中 ***

cgf20120418-07.png

ゴブ助:
 ゴブ美を助けてきて欲しいズら~

だがことわ…

マスターシルヴァー(仮):OK
フィナ:OK
空牙:OK

…なぜ悪の組織の者がこんなゴブリンを助けねばならんのだ!

フィナ:
 いいからうけろー。すすまないじゃんよー。かじるよ?

かじるな!ええぃ、この悪の天才たるボクが手助けなど…!!

マスターシルヴァー(仮):
 まあまあ、地域密着型悪の組織なんて例もあることだし。
 気にせず先に進むとしようじゃないか。

うぬぬぬ…!ええぃ、どうでもいい!
ボクの訓練になるのならあえて受けてやる!

*** ダンジョン探索中(30分くらい) ***

cgf20120418-11.png

…肝心のゴブ美とやらが全然おらんではないか!

マスターシルヴァー(仮):
 いないねぇ

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 俺かよ!?

*** さらにダンジョン探索中(1hくらい) ***

ここにも敵の伏兵だと!?
多すぎるのではないか!?

マスターシルヴァー(仮):
 シンボルエンカウント多いねぇ

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 また俺かよ!?

*** さらにダンジョン探索中(1.5hくらい) ***

cgf20120418-09.png

cgf20120418-10.png

あたらん!そして反撃を受ける!!
いっこうに強くなる気がせんぞマスターシルヴァー!

マスターシルヴァー(仮):
 まあ、敵がそれなりに強いからねぇ

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 そう言いたいだけだよねそれ!?

*** さらにダンジョン探索中(2hくらい) ***

ようやく見つけたゴブ美。
それに襲いかかる巨大な植物生命体。
なるほど、これを倒せば我が力もあがるということだな!
ならば遠慮は無用!受けてみよ!!

cgf20120418-12.png

やっぱりあたらんではないか!
しかも小さい方に!!

マスターシルヴァー(仮):
 あたらないねぇ

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 いいから働けよおまえら!!

*** 無事撃破して帰還 ***

cgf20120418-13.png

マスターシルヴァー(仮):
 はいお疲れ様でした。
 今日の訓練はここまでとしようか。

ふ…ふざけるな!何が訓練だ!
いっこうに攻撃も当てられず、進歩を感じないではないか!!

マスターシルヴァー(仮):
 まあ、実感できないのはやむを得ないかな。
 ここの相手は君よりも能力が高いんだ。

なんだと…!ボクはこんな植物どもよりも弱いというのか…!?

マスターシルヴァー(仮):
 ま、実感はできないかもしれないが君の能力も
 このダンジョンを乗り越えたことでかなり変わっているよ。
 今までの状態に比べれば身体能力がかなり上がっているはずだ。

本当なのか…!?
だがなんの役にも立たなければそれも意味が無い。
こんな修行が役に立つというのか!?

マスターシルヴァー(仮):
 地力を付けることは大事なことさ。
 あぁ、そういえば…

cgf20120418-14.png

マスターシルヴァー(仮):
 スキルについて説明するのを忘れてたねぇ(滅

…貴様、わざとじゃないだろうな!?
本当にこの世界での力の使い方を教える気はあるのか!?

マスターシルヴァー(仮):
 はっはっはっはっはー

フィナ:
 ちょうなんめー

空牙:
 明らかに俺じゃねぇー!

貴様ら真面目にやれー!!

----------------------------------------------------------------------------

明らかに悪っぽくない叫びを上げるファルス。
それでも少しは力をつけたようだった。
次こそこの世界での力の使い方を学ぶことはできるのだろうか。
ファルスの向かう明日はどっちだ!?

というわけで今回は以上!

2012.04.18 Wed l CGF劇場 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://kaminagi.blog15.fc2.com/tb.php/561-a85f90c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。