上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
くっくっく、ようこそ我がラボへ。

未だにそのままの服です。

久しぶりすぎて名前を忘れているかもしれんが、
ボクの名前はファルス。
悪の野望を胸に抱き、ついに力を手に入れるも、
その力はまだまだ未熟なものであったという事実を知る。
おのれ姉上…こんな罠をしかけておくとはっ!
そんな状況に舞い込んだ1つの伝言。
マスターシルヴァーからの伝言…なにやらミッションらしい。
面白い、この力を伸ばす機会としてくれよう!
こうして天才たるボクは集結地点である
水の街ウィルノアに向かうのであった。


~(オープニング)~


…ん?オープニングが聞こえないだと?
当然だ、「~(オープニング)~」と書かれているだけだ!
くっくっく、騙されるとはまだまだだな!
だが天才たるボクの手による策だ、やむを得なんというものだ。
まあそんなことはどうでもいい。
今回の策を披露しようじゃないか!
そんなわけでウィルノアに到着だ。
くっくっく…あっという間だったな。
中の人とやらの都合で間が開いているように感じるかもしれんが
あの後一気にここまで移動したのだ!
ふははははは、はーっはっはっはっはー!
ウィルノアよ、私は帰ってきた!!

エリシエラ:
 はい、お待ちしてましたわ。

待ち伏せ…だと…?

(…なんでこの女がここにいるんだ…?)

ティス:
 …エリシエラ様もミッションに参加なさるのですか?

エリシエラ:
 いえ、私は準備のお手伝いだけです。(にこっ

…悪い予感しかしない…。

ティス:
 これがさっきの悪い予感…なのでしょうか…?

エリシエラ:
 さぁさぁ、こちらへ。急いで準備しますよ?

~~~~ 準備中 ~~~~

ちょ、待て!なんだこれは!
話が違っているぞ!罠か!罠なのか!!
ええぃ、よくわからんが断固拒否す(ゴシャッ!!

ティス:
 ぇ、わ、私も…ですか…?
 いや、でもその…あ、はぃ…そう、ですか…。

~~~~ 準備完了 ~~~~

マスターシルヴァー(仮):
 ぱーぱらっぱー、ぱーぱらー
 ぱーぱらっぱー、ぱーぱぱーぱーぱー
 (インディ・ジョーンズのテーマ的なやつ

フィナ:
 さー、潜入作戦じゃー!

仮装集団

つ、つっこみ所しか見当たらんがボディのダメージでつっこめん…!

ティス:
 うぅ、恥ずかしい…。

マスターシルヴァー(仮):
 では今回のミッションを説明しよう。
 これからカフェ「シュガーポット」に潜入し、
 その実態を調査するのだ!

…で、この服装はなんだというのだ?

フィナ:
 潜入捜査なので違和感がないように-。

そこの仮面のやつはっ!?

マスターシルヴァー(仮):
 ジャストフィットだろう?(ぇ
 流行りな言い方だと「ワイルドだぜぇ?」というところか(違

ティス:
 と、とにかく早く行きましょう!
 町の皆さんの視線が痛いです…!

フィナ:
 ごーごー

マスターシルヴァー(仮):
 では出発~。
 ちゃらっちゃっちゃっちゃっちゃちゃーらちゃー、ちゃーらー
 (世界の車窓的なやつ

インディ・ジョーンズ的なやつはどこにいった…!!

~~~ 移動中 ~~~

マスターシルヴァー(仮):
 というわけでカフェシュガーポットだぜぇー。

般ピーのピーは何を伏せているのだろう(ぇ

会員制か…。いかにも怪しい雰囲気だな。
きっと裏ではどろどろとした世界になっているに違いない。
くっくっく…思ったよりは面白そうじゃないか!

ティス:
 この展開でファルス好みの話にはならないと思うわよ…?

~~~ 潜入中? ~~~

甘い誘惑満タン。

マスターシルヴァー(仮):
 うむ、いつ来てもいい場所だのぉ。

フィナ:
 ファルたんはやくお茶入れてこいよー

…もはや何をツッコめばいいのだ…!

ティス:
 美味しそう…でも食べ過ぎると…でもでも…

姉上!世界に飲まれかけているぞ!?
いかん、このままではだめだ…!
ええぃ、マスターシルヴァー!それに大首領!!
ここで何をするのだ!?

フィナ:
 ファルたんのせっかちー。いいから茶ー入れろよー

まず俺は店員ではない!!
茶ならその辺の店員に頼め!!

マスターシルヴァー(仮):
 はっはっは、ではまずアレと勝負してもらおう。

勝負…だと…?
なるほど、やはり会員制というだけあるか。
このようなデザインも実はカモフラージュか!
面白い…!その勝負、買って見せようじゃないか!
で、アレとは誰だ!?

マスターシルヴァー(仮):
 だかれ、アレ。

…毛玉?

なんだこの毛玉は。

フィナ:
 毛玉じゃないよー。カステラヒヨコさんだよー。愛でろよー。

愛でるかっ!

ティス:
 (持ち帰りたい…)

姉上!現実を見てるか!?
ええぃ、埒があかん!早く勝負を済ませてしまうぞ!!

真剣勝負

…ただのじゃんけんじゃないか…!!
やってられんわこんなこと…!

マスターシルヴァー(仮):
 ふむ…では前振りはここまでとして。

前振りなんぞいらんわー!

マスターシルヴァー(仮):
 まあまあ、この雰囲気に馴染むのも大事なことなのだ。
 本当の潜入作戦はこれから…。
 このカフェの地下に隠された秘宝をゲットする。
 これが我々の本当のミッションだ。

秘宝…だと…!?
面白い話になってきたじゃないか。
よかろう!この天才たるボクも思う存分力を振るえるというものだ!

ティス:
 (明らかに騙されていそうね…)

マスターシルヴァー(仮):
 よろしい。では兵は神速を尊ぶという。
 一気に駆け抜けるぞ!

今更神速も何もあったものではない気もするが…まあいい!
ではゆくぞ!!

cgf20120903-06.png
cgf20120903-07.png
cgf20120903-08.png
cgf20120903-09.png
cgf20120903-11.png
cgf20120903-12.png
cgf20120903-13.png

…け、ケーキ…だと…!?秘宝はどこだ!?

マスターシルヴァー(仮):
 だから、ケーキ。

…いったいボクはなんのためにここにきたんだ…

フィナ:
 ファルたんのその格好を見に-。

ティス:
 私は…完全に巻き添えですね…。

マスターシルヴァー(仮):
 まあとりあえずやることはやったので。

cgf20120903-14.png



cgf20120903-15.png

くっそー!おぼえてやがれー!
力をつけて見返してくれるー!


----------------------------------------------------------------------------

完全にネタにされたファルス。
しかしこの屈辱を乗り越えて、ファルスは自らで鍛え上げることを決意する。
長い修行の時を経て、ファルスはどう強くなるのか!?
ファルスの向かう明日はどっちだ!?

というわけで今回は以上!
2012.09.03 Mon l CGF劇場 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://kaminagi.blog15.fc2.com/tb.php/563-d9b4e774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。